Category Archives: CW

JARL90周年記念局と全局交信→アワード申請してみた

JARL創立90周年特別記念局のすべてと交信できたので、JARL創立90周年記念アワード90賞を申し込んだ。90賞は90局との交信で申し込めるが、JARL創立90周年特別記念局は9局相当としてカウントする。つまり、JAR […]

Wi-FiモジュールESP-WROOM-02最初の実験

片手持ちCWパドルの無線化が滞っていたが、再挑戦できそうになってきた。 無線ユニットの前回の候補はTWE-Lite DIP。これは技適取得済みのZIGBeeでなかなかよさそうだったのだが、ソフトウェア開発のためにはライブ […]

CWパドルを操作するときのタイミング

  CWパドルを操作するとき、実際にスイッチをオン/オフしている時間を図に描いて考えてみた。 CWパドルを想定しているので、1短点を2単位時間として表現した。するとPARISは100単位になった。20WPMでは […]

ZigBee TWE-Lite DIP伝送遅延を測定

ZigBee TWE-Lite DIPの伝送遅延がどれほどのものかを測ってみた。 オシロスコープを利用し、Achを送信側のスイッチに接続して、ON/OFFをトリガとする。Bchを受信側につなぎトリガからの時間を計測した。 […]

片手持ちCWパドル完成(有線版)

片手だけで保持と操作のできるCWパドルの本番用を作成した。試作版は発泡スチロールだったが、本番用はバルサを加工した。   10mmのバルサ3枚を重ねて、手のひらの形に削った。ビスを抜くと、配線部にアプローチでき […]

ZigBee TWE-Lite DIPの最初の実験

グリップCWパドルの試作をのんびり進めているが、ゆくゆくはワイヤレスのCWパドルに仕上げたいと思っている。ワイヤレスの方式としては、容易に思いつくのが、①超音波、②光、③無線である。超音波については、QST 2015/5 […]

片手持ちCWパドル製作(試作編)

形状検討編からの続き。タクトスイッチ2つを無線機と接続して、実際の操作感を確認してみた。 その結果、2つのことがわかった。 ①キー操作は、親指・人差指ともに、第一関節付近で押す方が操作しやすい。 ②操作力0.5Nのタクト […]

片手持ちCWパドル製作(形状検討編)

手持ちで操作するCWパドルに興味がある。以前作ったLAN延長コネクタ利用の超小型CWパドルは、右手で持ちながら左手で打つような使い方だと、メモ書きやPC操作が同時にできない。CWパドルをテーブルなどに固定すると、立ったま […]

“LAN延長コネクタ”でCWパドル自作(リバース機能付FT-817用)

これまで持ち歩き用のCWパドルをいくつか自作した。紙クリップを使うタイプは簡単に作れてよいが、操作のカッチリ感と耐久性に乏しいので使い捨て感覚になる。板金をボルトで締め込むタイプはがっちり作るほど大きく・重くなるので固定 […]